星読み助産師のブログ  ~自分らしく生きるサポート~

星読み助産師あおいの日々の奮闘を、徒然書いています。

占星術の火星の年齢域について

今月は火星に注目中! 

 

占星術で扱う10個の天体には、それぞれ年齢域というものが決まっています。

前に太陽の年齢域について記事にしましたが、今日は火星について書いていきます!

 

太陽についてはこちら。

aoi-ariesmoon.hatenablog.com

 

火星の年齢域は36歳~44歳

太陽の年齢期は、26歳~35歳の10年間。

この10年で、私たちは、「社会で何をしたいのか」ということと向き合います

その次は火星になります🌼

 

この火星の年齢域を火星期と呼びますが、文字通り火星の攻撃性を本格的に使っていく10年となります( ゚Д゚)

もちろん、喧嘩しましょうと言っているわけではありません(笑)

 

太陽期で自分が向き合ったことを、今度は社会に打ち出していくということになるんです。

ご自身が持つ火星によって、どんな打ち出し方、戦い方になるかは人ぞれぞれになります✨

火星がパワフルになる星座を持つ人ほど、ファイター的になるかもしれません🌷

 

私の火星はそんなに強くないのですが、強くないからこそ意識して使うようにしています💡

火星は文字通り、火なので、瞬発性や攻撃性を持っています。

これは特に女性の場合、コントロールが難しかったり、自分で使うことに慣れていない場合が多いと言われています。

火星が男性性を表すからです🔥

 

火星は仕事やスポーツなどの瞬発力、攻撃性、情熱を注ぐことで活性化します。

そういうある種の戦いや競争の中で、火星を使ってコントロールしていきます。

 

攻撃性と聞くと少し怖いイメージがあるかもしれませんが、これは自分の身を守るという点では、すごく大切なものだと思います。

古代の人は、狩猟をして生活していました。

その際、動物から攻撃を受けると、自分の身を守るために攻撃をします。

これが火星の防御です。

このように、火星の攻撃性は私たちを守ってくれる役割もあります(*´з`)

 

f:id:aoiaries:20200609163005j:plain

 

話を戻しますが、火星期は社会に自分を打ち出していく時期です。

それまで控えめだった方が、火星期に入ると、職場復帰をする、突然フリーランスとして独自の仕事をしていくなど、よく聞きます🌸

 

社会に自分を打ち出すということは、社会で戦っていくということです。

周りから何か言われても、自分の信念があれば負けずに意志を通すことも時には必要でしょう。

そういう少しリスクがあったり、無理をしないといけないことをやっていく10年だと思っていただければと思います(*´ω`*)

 

もちろん戦い方は、それぞれのお持ちの星になります✨

自分の打ち出し方、戦い方ってどうなんだろうと思う方は、ぜひセッションにお越しください🐣

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ひよこのおしゃべりカフェは随時受付中です🎵

aoi-ariesmoon.hatenablog.com

 

 

今日も皆さんの生活に星の応援を💛

星読みの個人セッションは、随時受け付けております✨

お気軽にご相談ください🌼

ご相談はホームページまで→https://ariesmoon10mw.wixsite.com/stargazer

 

ブログ村ランキングに参加しています。

よろしければポチっとしていただけると、元気をいただけます(人''▽`)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村